KEEPについて   キープの環境教育   国際交流と地域交流   体験プログラム   アクセス   お問合せ
ホーム > 八ヶ岳自然ふれあいセンター

山梨県立八ヶ岳自然ふれあいセンター 「森の入口」へようこそ

八ヶ岳自然ふれあいセンター

お知らせ

新型コロナウィルスの感染拡大防止対策(検温・マスク着用など)を実施しています。ご理解とご協力をお願い致します。

 ▶ 新型コロナウイルスの感染予防対策について

概要

山梨県立八ヶ岳自然ふれあいセンターは、森の入口にあります。標高1400mの清里高原や八ヶ岳エリアの自然や文化について、楽しく遊びながら学べる展示がたくさんあります。

森に興味をもってもらえるような、森に一歩踏み出したくなるような、そんな「森の入口」になりたいと願っています。

季節の展示のほかに、自然体験プログラム・自然歩道情報・セルフガイドシート・クイズラリーなどがあります。また、最新の自然情報やハイキングコースなど、レンジャー(自然解説員)が森歩きのご相談もお受けします。
(山梨県立八ヶ岳自然ふれあいセンターは清泉寮を運営する公益財団法人キープ協会が指定管理者として運営管理にあたっています)

利用案内

ご利用案内

開館時間 9:00~17:00
(7~9月は9:00~18:00、11~2月は9:00~16:00)
休館日 火曜日(祝日は開館し、翌日休館)
(ゴールデンウィーク、夏休み期間(7/20~8/31)、年末年始は無休)
入館料 無料
TEL 0551-48-2900
駐車場 センター建物南側 P1、P2

開館記念イベント

八ヶ岳自然ふれあいセンターは11月に開館26周年を迎えます。
豊かな自然といつも応援して下さるみなさんに感謝をこめて、11月の週末は催しをたくさん用意しました!

 
  ご案内・スケジュールのダウンロード(PDF形式ファイル:0.9MB)

 特別記念講演会

ポール・スミザー氏 講演会
「人と自然にとって“未来のある庭造り”をはじめよう」
開催日: 11月13日(土)13:00~15:00 ポール・スミザー氏近影 
定 員: 80名(要予約)
参加費: 無料
受付状況: 募集中
スケジュール: 12:30~ 受付
13:00~ ポール・スミザー氏講演会
14:40~ 質疑応答
開催場所: 山梨県立八ヶ岳自然ふれあいセンター

ポール・スミザー氏 プロフィール

イギリス、バークシャー州生まれ。全国各地でガーデンや公園、商業施設などの設計、施工および生物多様性の環境づくりや園芸全般に関するコンサルティング・講師として活動している。北杜市高根町の休耕田を活用したナチュラルガーデンにて、10年に渡りプランツコースを開催。清里「萌木の村」のランドスケープデザイン及び植栽を行い『Natural Gardens MOEGI』をオープンさせた。清里聖ヨハネ保育園『森庭』プロジェクト、富士見高原『創造の森』など、八ヶ岳エリアでのリワイルディングプロジェクトが注目されている。近著として、『ポール・スミザーの「これからの庭」』、『Natural Garden Walk 夏〜初秋』がある。
ホームページ:http://www.gardenrooms.jp

お申し込み方法

こちらのお申し込みフォームをよりお申し込みいただけます。
お申し込みフォーム

 特別ガイドウォーク ~子どもどうぶつ劇場~

かわいい動物たちの映画を見たあとに、レンジャーが森をご案内する特別なガイドウォークです。

写真・フクロウ

「夜の狩人フクロウ & あつまれカエル唄合戦」

<日 時> 11月21日(日) 10:00~11:30/13:00~14:30
      ※午前の部と午後の部は、同じ内容になります。
<定 員> 各回20名
<参加費> 無料(要予約)
<内 容> ネズミやトカゲを捕まえる狩りの名人フクロウ。子育ては森の大木の洞。かわいいヒナは無事に巣立ちできるでしょうか?春から夏、沼や田んぼに集まるカエルたち。でも最近、カエルの姿が少なくなっているんだって。

写真・シカ

「遊びとケンカで育つウリ坊たち & 隠れろ!バンビ」

<日 時> 11月28日(日) 10:00~11:30/13:00~14:30
      ※午前の部と午後の部は、同じ内容になります。
<定 員> 各回20名
<参加費> 無料(要予約)
<内 容> イノシシの子ども、ウリ坊たちは「鼻ずもう」という遊びが大好き。迷子になったウリ坊の運命は…? 豊かな森に暮らすシカやサル、ツキノワグマたち。ときどき野犬も。仔ジカのバンビは無事に逃げることができるでしょうか?

お申し込み方法

こちらのお申し込みフォームをよりお申し込みいただけます。
お申し込みフォーム

 八ヶ岳いきもの観察会 ~植物編~

写真・カエデ

「清里に生えるカエデは何種類?」

<日 時> 11月6日(日) 9:30~12:30
<定 員> 中学生以上 10名
<参加費> 無料(要予約)
<内 容> 紅葉の美しい清里には、何種類のカエデが自生しているでしょうか?図鑑片手に紅葉を楽しみながらのハイキングです。

お申し込み方法

こちらのお申し込みフォームをよりお申し込みいただけます。
お申し込みフォーム

 スペシャルゲスト

スペシャルゲスト

学ぼう!山梨の野生鳥獣 ~保護と生物多様性~

<講 師> 山梨県鳥獣センター
<日 時> 11月1日(水)~7日(日) 特別展示 9:00~16:00
      7日(日)は鳥獣センタースタッフが常駐します。
      *10:00~15:00
<参加費> 無料(予約不要)

スペシャルゲスト

トウガラシの魔除け飾り作り & ナタネ搾油体験

<講 師> 桂川ウエルネスパーク
<日 時> 11月23日(火・祝)10:00~15:00
<参加費> 無料(予約不要)
<内 容> トウガラシの魔除け飾り作り 全6回 ナタネ搾油体験 随時

 体験コーナー

「工作屋台」

<講 師> やまねこ&りっつ
<日 時> 11月27日(土)9:00~15:00(随時)
      *11月25日~12月6日 9:00~16:00 はマンガで館内クイズラリーを実施
<参加費> 無料(予約不要)
<定 員> 中学生以上 10名

「空き缶でストーブづくり」

<講 師> ふれあいセンターボランティアのみなさん
<日 時> 11月14日(日)全3回 9:00~10:00/10:30~11:30/13:30~14:30
<参加費> 無料(要予約)
<定 員> 各回5名
<内 容> 捨てないで役に立つよ!空き缶でストーブづくり。余っている空き缶でウッドガスストーブを制作

お申し込み方法

こちらのお申し込みフォームをよりお申し込みいただけます。
お申し込みフォーム

お申し込み・お問合わせ

山梨県立八ヶ岳自然ふれあいセンター
TEL : 0551-48-2900  FAX : 0551-48-2990  メール: fureai-c@keep.or.jp
※新型コロナウイルスの感染防止対策(検温、マスク着用など)にご協力ください。


ガイドウォーク~森のお散歩~

八ヶ岳自然ふれあいセンター

自然案内人(レンジャー)が、清里の自然をご案内します。自然の中は新しい発見がいっぱい。やわらかさ、ふわふわ感。そして耳を澄ませば鳥のさえずり。レンジャーとともに、五感を使い、いろいろな発見しながら歩くことができます。小さいお子様から大人の方までご参加いただけます。

2021年 10-12月 ガイドウォークの日程
開催日: 毎週土曜日・日曜日・祝日
 
(PDF形式データ:202KB)
時 間: 土曜(14:00~15:00)/ 日曜(11:00~12:00)
参加費: 無料
定 員: 10名(要予約)
持ち物: 長そで、長ズボン、防寒着、動きやすい靴(雨天の場合:防水性の靴)、帽子
※香水などの香料の使用はご遠慮ください。
※ケガの防止の観点から、長そで長ズボンのでご参加をお願い致します。

お申し込み方法

お申込みは、ホームページ上のお申込みフォーム・お電話・メール・FAXでお申込みください。お電話・メール・FAXでお申込みの際は、以下の項目をご記載ください。
 ①希望日時
 ②お名前
 ③携帯番号
 ④参加者人数の内訳(お子様は年齢も願いします)
 ⑤どこで知ったか?
 ⑥参加歴の有無

お申し込みフォームをご利用される場合は、以下のボタンよりお申し込みいただけます。
お申し込みフォーム

※ 個人のお客様向けのプログラムです。個人・ご家族単位でのお申し込みをお願いいたします。
※メール、お申し込みフォームでのご予約は開催3日前までにお願いいたします。
 それ以降はお電話にてお願いします。
※個人情報は本プログラムの開催のために利用いたします。

お申し込み・お問合わせ

山梨県立八ヶ岳自然ふれあいセンター
TEL : 0551-48-2900  FAX : 0551-48-2990
メール: fureai-c@keep.or.jp

団体利用のご案内

 

団体利用案内

団体利用の詳細はこちらをご参照ください。 ▶詳細のご案内(PDF形式データ:646KB)
お申込みは申込書をFAXにてお送りください。 ▶申込書(PDF形式データ:317KB)

※他の団体のお客様と重ならないようにご利用いただくため、事前にご予約ください。
※やまねミュージアム、ポール・ラッシュ記念館と組み合わせてのご利用をおすすめします。

団体利用が可能な体験プログラム

山梨県立八ヶ岳ふれあいセンターを団体でご利用される場合、無料で次のような体験ができます。
また、教育目的に応じてプログラムをアレンジすることもできます。

1.展示見学(約30分)

実際にさわって楽しめる展示物がいっぱい。季節ごとに一部展示内容が変わります。

2.「八ヶ岳の四季」映像視聴+トーク(約20分)

15分の八ヶ岳の自然を紹介する映像の前後に、スタッフが旬の自然のお話をします。

3.森のクイズラリー(約30分)

自然についてのクイズに答えてセンター周辺を歩きます。季節ごとに内容が変わります。
クイズラリー秋版(問題)
≪秋版≫
▶クイズラリー秋版(問題)(PDF形式データ:372KB)
▶クイズラリー秋版(解説)(PDF形式データ:535KB)

4.雨の日ビンゴ(約30分)

センターの軒下で、雨の日だからこそ楽しめるビンゴ。
▶雨の日ビンゴ(問題)(PDF形式データ:619KB)
▶雨の日ビンゴ(解説)(PDF形式データ:403KB)

5.自然歩道散策(30分 – 2時間30分)

森や渓谷など、豊かな環境に恵まれた自然歩道があります。詳しい地図もご用意しています。
▶「八ヶ岳の自然歩道」のご案内とトレイルマップのページへ

施設案内

 人気者のシカくんがお出迎え。
この子は男の子かな?女の子かな?
 これは誰のおしりかな?清里にいる動物たちが並んでいるよ。 答えは壁の向こう側でチェック!
 各自然歩道の詳しい地図や、注意情報などをチェックしてから 森にでかけましょう!
 清里にいる野鳥の巣をじっくり観察してみましょう!
 清里と北杜市の自然・文化・歴史をめぐるフットパスコース。各コースの地図をそろえています。
 森のエビフライって何だろう??誰が作ったんだろう?
変身グッズで動物の気分を体験!

レンジャートーク

レンジャートーク

レンジャー(自然解説員)が展示を使って八ヶ岳の自然を紹介します。ご希望の方はいつでもお気軽にお声がけください。

映像ホール

映像ホール

大画面の映像で周辺の山々や生物を紹介する映像を上映しています。最大200座席あります。

特別展示ホール等をご利用希望の方へ

【ご案内】

1. 特別展示ホール等は一般の方にもご利用いただけます。

2. 山梨県立八ヶ岳自然ふれあいセンター(以下センター)は県立の施設ですので、展示会等でのご利用は公共性のあるものを優先いたします。

3. センター内での作品等の販売はできません。

【ご利用について】

1. コンセプトおよび展示物は【八ヶ岳の自然や文化】【地球環境の保全】【人類の平和】をテーマにしたものといたします。

2. ご利用期間は2週間程度です。

3. ホール等の貸し出し料金は無料です。

4. 展示に必要なボードや金具等はセンター備品をご利用いただけます。

5. センター内での飲食はできません。

企画展のご案内

山梨県立八ヶ岳自然ふれあいセンター内の特別展示ホールでは、自然や環境をテーマにした写真展、絵画展などを行っています。

八ヶ岳自然ふれあいセンター主催プログラム

 てくてく八ヶ岳 ~ スポット地区を巡るフットパス ~

 

八ヶ岳南麓には、自然や文化の魅力あふれる散策コースが数多くあります。四季折々の自然と、地域に育まれた文化を味わいながら散策を楽しみましょう♪
「環境と文化のむら」八ヶ岳南麓のスポット地区11ヶ所とその周辺を巡ります。シリーズ企画8年目です。

 歴史を感じながら町屋地区を歩く

国指定史跡となった谷戸城跡をはじめ、文化財や歴史の面影を感じながら町屋地区を歩きます。天気がよければ絶景も堪能できます。
 
開催日: 2021年9月25日(土) 9:30~12:00
受付状況: 終了しました
対 象: 小学生以上
※16歳未満の方は保護者同伴でご参加下さい
参加費: 無料
定 員: 10名(要予約)
開催場所: トチとミズナラと歴史の里(大泉町)
 ※新型コロナウイルスの感染防止対策(検温、マスク着用など)にご協力ください。

お申し込み方法

本プログラムの受付は終了しました。

募集開始までしばらくお待ちください。

 笹尾塁跡と金毘羅大神と鏝絵と

信玄の父信虎が諏訪氏の侵攻に備えて整備した要害。信玄が祀ったといわれる金毘羅大神。鏝絵巡りも楽しみな「馬場の里」を歩きます。  
開催日: 2021年10月23日(土) 9:30~12:00
受付状況: 終了しました
対 象: 小学生以上
※16歳未満の方は保護者同伴でご参加下さい
参加費: 無料
定 員: 10名(要予約)
開催場所: 馬場の里(小淵沢町)
 ※新型コロナウイルスの感染防止対策(検温、マスク着用など)にご協力ください。

お申し込み方法

本プログラムの受付は終了しました。

募集開始までしばらくお待ちください。

お申し込み・お問合わせ

山梨県立八ヶ岳自然ふれあいセンター
TEL : 0551-48-2900  FAX : 0551-48-2990  メール: fureai-c@keep.or.jp

KEEPの環境教育事業

 概要
 企画展のご案内
 自然体験プログラム