KEEPについて   キープの環境教育   国際交流と地域交流   体験プログラム   アクセス   お問合せ
ホーム > 八ヶ岳自然ふれあいセンター

山梨県立八ヶ岳自然ふれあいセンター 「森の入口」へようこそ

八ヶ岳自然ふれあいセンター

お知らせ

企画展のご案内

企画展

新型コロナウイルスの感染予防対策について

 山梨県立八ヶ岳自然ふれあいセンターでは感染拡大予防ガイドラインに基づき、以下の対策に取り組んでいます。

【 3密の回避 】

①「密閉」の回避

玄関扉や館内の窓(扉)は常時開放、または定期的に十分な換気を行っています。

②「密集」の回避

展示室ごとに入場者数の制限を設けたり、展示物の間隔を開けることにより、混雑の緩和に努めています。

③「密接」の回避

視聴覚ホールでは四方の席を空け入場数制限を設けています。館内カウンターには飛沫感染防止シートを設置しています。

【 その他の感染防止対策 】

④マスクの着用

従業員はマスク着用を遵守し、咳エチケットを励行しています。また、利用者にはマスク着用を周知しています。

⑤手洗い・手指消毒

入消毒液を設置し、利用しやすい環境整備に努めています。

⑥体調チェック

従業員の検温・体調確認を行っています。自然体験プログラムの参加者には、参加前に体調確認と検温を行います。

⑦清掃・消毒

展示物やトイレなど、複数の人の手が触れる場所毒は、次亜塩素酸水またはアルコール消毒液にて定期的に消毒しています。

⑧野外プログラムにおける注意点

定員を縮小して実施します。参加者同士の距離の確保や接触の回避等、行動に注意します。観察道具(双眼鏡等)の貸出は、当面の間、中止します。


詳しくは感染拡大予防ガイドラインをご覧ください。
ご理解とご協力をお願いいたします。(2020年6月19日更新)

概要

山梨県立八ヶ岳自然ふれあいセンターは、森の入口にあります。標高1400mの清里高原や八ヶ岳エリアの自然や文化について、楽しく遊びながら学べる展示がたくさんあります。

森に興味をもってもらえるような、森に一歩踏み出したくなるような、そんな「森の入口」になりたいと願っています。

季節の展示のほかに、自然体験プログラム・自然歩道情報・セルフガイドシート・クイズラリーなどがあります。また、最新の自然情報やハイキングコースなど、レンジャー(自然解説員)が森歩きのご相談もお受けします。
(山梨県立八ヶ岳自然ふれあいセンターは清泉寮を運営する公益財団法人キープ協会が指定管理者として運営管理にあたっています)

利用案内

ご利用案内

開館時間 9:00~17:00
休館日 火曜日(ただし、祝日の場合は開館し、翌日休館)
入館料 無料
TEL 0551-48-2900
駐車場 センター建物南側 P1、P2

団体利用のご案内

無料で次のような体験ができます。

・「八ヶ岳の自然」映像視聴+トーク(約30分)
18分ほどの八ヶ岳の自然を紹介する映像の前後に、スタッフが旬の自然のお話をします。

・森のクイズラリー(約30分)
自然についてのクイズに答えてセンター周辺を歩きます。季節ごとに内容が変わります(マスターをFAXでお送りします)。

・館内見学(約30分)
実際にさわって楽しめる展示物がいっぱい。季節ごとに一部展示内容が変わります。

・自然歩道散策(30分 - 1時間30分)
森や渓谷など、豊かな環境に恵まれた自然歩道があります。詳しい地図もご用意しています。

・雨の日向け軒下ビンゴ(約30分)
センター館内と園庭で、雨の日だからこそ楽しめるビンゴ。(マスターをFAXでお送りします。)

※他の団体のお客様と重ならないようにご利用いただくため、事前にご予約ください。

※調べ学習の場(各種自然に関する図書があります)、トイレ休憩の場所としてもご利用ください。

※やまねミュージアム、ポール・ラッシュ記念館と組み合わせてのご利用をおすすめします。

施設案内

 人気者のシカくんがお出迎え。
この子は男の子かな?女の子かな?
 これは誰のおしりかな?清里にいる動物たちが並んでいるよ。 答えは壁の向こう側でチェック!
 各自然歩道の詳しい地図や、注意情報などをチェックしてから 森にでかけましょう!
 清里にいる野鳥の巣をじっくり観察してみましょう!
 清里と北杜市の自然・文化・歴史をめぐるフットパスコース。各コースの地図をそろえています。
 森のエビフライって何だろう??誰が作ったんだろう?
変身グッズで動物の気分を体験!

レンジャートーク

レンジャートーク

レンジャー(自然解説員)が展示を使って八ヶ岳の自然を紹介します。ご希望の方はいつでもお気軽にお声がけください。

映像ホール

映像ホール

大画面の映像で周辺の山々や生物を紹介する映像を上映しています。最大200座席あります。

◆企画展のご案内

宙先案内人と行く 池田綾子 星の旅 オンラインライブ from 八ヶ岳

宙先案内人と行く

☆★星空オンラインライブを皆様のおうちにお届けします★☆

「withコロナ」という言葉に象徴される大きな変化の時代、
この数ヶ月間の中で、自分・自分とつながる人たち・社会・自然・・・
様々なことに想いをはせ、感じ、考えさせられることの多かった時ではないでしょうか。

人と自然、人と人の関係性を見つめなおし、これからの時代を想い、
未来にどんな選択をしていくのか、問われている気がします。

八ヶ岳の星空の下から、歌と映像と言葉を通して
宙(そら)からのメッセージに、ただ 耳を澄ますというそんな時間をお届けします。
どうぞ、ひととき、明かりをけして、星空をみあげながら、大切な人と聴いてください。

<令和2年度「二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(地域における地球温暖化防止活動促進事業)」>
    
宙先案内人と行く 池田綾子 星の旅 オンラインライブfrom 八ヶ岳
☆★星空オンラインライブをみなさまのおうちにお届けします★☆
開催日: 2020年7月25日(土)19:00~20:30(終了しました) 宙先案内人と行く
 リーフレットのダウンロード
ゲスト: 池田綾子さん(シンガーソングライター)
高橋真理子さん(一般社団法人星つむぎの村共同代表)
主 催: 山梨県地球温暖化防止活動推進センター
公益財団法人 キープ協会
共 催: 山梨県立八ヶ岳自然ふれあいセンター
協 力: 一般社団法人 星つむぎの村
スターラウンド八ヶ岳実行委員会
対 象: どなたでも
(おひとり分のお申し込みでご家族と一緒にご参加いただけます)
参加費: 無 料

■ゲスト

<池田 綾子(いけだ・あやこ)>

東京都出身。武蔵野音楽大学音楽学部声楽科卒業。日本語の「響き」を大切にした歌詞と旋律、クラッシックの発声を基調とした独自の歌声を持つシンガーソングライター。代表曲にNHKみんなのうた、NHKBS「こころ旅」テーマソング、「明日への手紙」など。2018年7thアルバム「風を紡ぐ」リリース。TV、CM、映画アーティストへの楽曲提供も行っている。


<高橋 真理子(たかはし・まりこ)>

一般社団法人星つむぎの村共同代表。山梨県立科学館のプラネタリウムで19年間、斬新な企画や番組制作を行ったのち、2013年に独立、現在は、本物の星空をなかなか見られない人に星や宇宙を届ける活動「病院がプラネタリウム」や、星を介して人をつなぐ活動を精力的に行う。著書に「人はなぜ星を見上げるのか―星と人をつなぐ仕事」(新日本出版)、「星空を届けたい―出張プラネタリウムはじめました」(ほるぷ出版)。

▶ 星つむぎの村x池田綾子 コラボレーション映像「果てない星の物語」( YouTube

スケジュール

19:00 オープニング
・池田綾子×星つむぎの村 スペシャルライブ
・星空の下でのおしゃべり
  ~今 考える COOL CHOICE(賢い選択)
  池田綾子×高橋真理子(星つむぎの村)
  ×増田直広(山梨県地球温暖化防止活動推進センター)

20:30 クロージング

お申し込み方法

本プログラムの受付は終了しました

お問合わせ

山梨県地球温暖化防止活動推進センター
公益財団法人 キープ協会・環境教育事業部内
TEL.0551-48-8011  FAX:0551-48-3577
email: eco@keep.or.jp

特別展示ホール等をご利用希望の方へ

【ご案内】

1. 特別展示ホール等は一般の方にもご利用いただけます。

2. 山梨県立八ヶ岳自然ふれあいセンター(以下センター)は県立の施設ですので、展示会等でのご利用は公共性のあるものを優先いたします。

3. センター内での作品等の販売はできません。

【ご利用について】

1. コンセプトおよび展示物は【八ヶ岳の自然や文化】【地球環境の保全】【人類の平和】をテーマにしたものといたします。

2. ご利用期間は2週間程度です。

3. ホール等の貸し出し料金は無料です。

4. 展示に必要なボードや金具等はセンター備品をご利用いただけます。

5. センター内での飲食はできません。

企画展のご案内

山梨県立八ヶ岳自然ふれあいセンター内の特別展示ホールでは、自然や環境をテーマにした写真展、絵画展などを行っています。

期間企画展名
2020年7月8日~2020年7月20日8×6展(八ヶ岳6人展)

◆自然ふれあいセンター主催 自然体験プログラム

≪八ヶ岳いきもの観察会 『ジャブジャブ調査隊 水中のいきもの観察会』≫

 

八ヶ岳南麓の豊かな自然の中には、多種多様な野生生物がいます。いきものをじっくり観察し、いきものの不思議にせまるプログラムです。

『ジャブジャブ調査隊 水中のいきもの観察会』(終了しました)
水辺にはたくさんのいきものが隠れています。岩の陰、草の陰、泥の中、みんなでジャブジャブ。隠れているいきものを捕まえて観察しましょう!最後には遊んだ川に感謝をして川の掃除もしましょうね♪
 PDFファイルのダウンロード
開催日: 2020年8月1日(土)9:30 ~ 12:30
対 象: 小学1年生~一般
※川に入っていきものを調査します。ご参加の方は全員川に入ります
ので、以下の持ち物は必ずご用意ください。
・水着
・濡れても構わない長袖、長ズボン(水着の上に着用)
・川遊びに適した靴(アクアシューズなどが最適です)
※16歳未満の方は保護者同伴でご参加下さい
参加費: 無料
定 員: 10名(要予約)
開催場所: 北杜市内の川を予定しています。(山梨県北杜市内)
  ※集合、解散場所などの詳細はお申込みをいただいた方に事前資料にてお知らせいたします。
※新型コロナウイルスの感染防止対策(検温、マスク着用など)にご協力ください。

お申し込み方法

本プログラムの受付は終了しました

お申し込み・お問合わせ

山梨県立八ヶ岳自然ふれあいセンター
TEL : 0551-48-2900  FAX : 0551-48-2990  メール: fureai-c@keep.or.jp

≪八ヶ岳いきもの観察会 『実はかわいい? イモムシ・ケムシ』≫

 

八ヶ岳南麓の豊かな自然のなかには多種多様ないきものがいます。
じっくり観察しいきものの不思議にせまるプログラムです。

『実はかわいい? イモムシ・ケムシ』(終了しました)
イモムシ・ケムシって危ないものと思っていませんか?
刺したり、毒のあるイモムシ・ケムシはごく一部。よ~く観察していると、だんだんかわいく見えてくる?自然豊かな清里高原の森や草原には、多くのイモムシ・ケムシを見ることができます。虫好きレンジャーと一緒に探して観察して、イモムシ・ケムシの魅力に迫ります。

 PDFファイルのダウンロード
開催日: 2020年7月18日(土)13:00 ~ 16:00
2020年7月19日(日)9:30 ~ 12:30
※両日とも同じ内容です。
対 象: 小学1年生~一般
※16歳未満の方は保護者同伴でご参加下さい
※新型コロナウイルスの感染防止対策(検温、マスク着用など)にご協力ください。
参加費: 無料
定 員: 各回 10名(要予約)
集合・
解散場所:
山梨県立八ヶ岳自然ふれあいセンター
  ※参加者には開催の約1週間前に詳細内容の資料をお送りします。

お申し込み方法

本プログラムの受付は終了しました

お申し込み・お問合わせ

山梨県立八ヶ岳自然ふれあいセンター
TEL : 0551-48-2900  FAX : 0551-48-2990  メール: fureai-c@keep.or.jp

≪ガイドウォーク~森のお散歩~≫

八ヶ岳自然ふれあいセンター

自然案内人(レンジャー)が、清里の自然をご案内します。今の時期ならではの発見を楽しみながら歩きます。寒い冬をがんばって生抜た植物 や動物たちの痕跡探しに出かけます。春に向かう季節の変わり目を満喫できる時間です。

開催日:毎週土曜日・日曜日・祝日
時 間: 土曜(14:00~15:00)/ 日曜(11:00~12:00)
参加費:無料
定 員:10名(要予約)

2020年 7-9月 ガイドウォークの日程

6-8月ガイドウォーク
△ PDF形式データ(180KB)

お申し込み方法

お申込みは、ホームページ上のお申込みフォーム・お電話・メール・FAXでお申込みください。お電話・メール・FAXでお申込みの際は、以下の項目をご記載ください。
 ①希望日時
 ②お名前
 ③携帯番号
 ④参加者人数の内訳(お子様は年齢も願いします)
 ⑤どこで知ったか?
 ⑥参加歴の有無

お申し込みフォームをご利用される場合は、以下のボタンよりお申し込みいただけます。
お申し込みフォーム

※ 個人のお客様向けのプログラムです。個人・ご家族単位でのお申し込みをお願いいたします。
※メール、お申し込みフォームでのご予約は開催3日前までにお願いいたします。
 それ以降はお電話にてお願いします。
※個人情報は本プログラムの開催のために利用いたします。

お申し込み・お問合わせ

山梨県立八ヶ岳自然ふれあいセンター
TEL : 0551-48-2900  FAX : 0551-48-2990
メール: fureai-c@keep.or.jp

KEEPの環境教育事業

 概要
 企画展のご案内
 自然体験プログラム