taiken_inter01.jpg

人と自然との橋渡し役と呼ばれるインタープリター。インタープリターズキャンプは、体験や実習を中心に、インタープリテーションの考え方や手法を楽しく学ぶ、参加型学習の場です。

taiken_report_list_01.png

第63回 清里インタープリターズキャンプ(入門編) 

 日程: 2017年10月7日(土)~9日(月・祝) <2泊3日>
場所: 清泉寮自然学校(公益財団法人キープ協会/山梨県北杜市高根町清里)
講師: 関根 健吾(せきね けんご)<公益財団法人キープ協会環境教育事業部事業部副部長>

inter1702271.JPG inter1702272.jpg

『自然の素晴らしさや不思議さを、人に伝える。伝えることで「自然と人の関係」をより良いものにする。』インタープリターは、そんな役割を持っています。
今回のキャンプでは、私たちキープ協会が大切にしている「インタープリテーション」の基本となる考え方や手法について、実習と講義を通してお伝えします。
「伝える技術」を学びたい方、自然の魅力を引き出したい方、「自然と人」・「人と人」をつないでみたい方、想いをカタチにしたい方などにオススメの「入門編」です!

  講師(関根)からのメッセージ

インタープリテーションで大事にしたいのは、インタープリター自身の自然に対する感性。さわやかな秋の清里で、自然の楽しさや不思議さに目を向けることから、インタープリテーションをはじめてみましょう!

インタープリテーションとは

 「単なる情報の提供ではなく、直接体験や教材を通し、事物や事象の背後にある意味や関係を明らかにすることを目的とした教育活動」(フリーマン・チルデン:『インタープリテーション入門』」より)

 こんなことが学べます!

・インタープリテーションの基本的な考え方と技能
・自然を題材にした「伝える」ための技術「自然と人、人と人をつなぐこと」の構造やポイント
・環境教育の考え方について 

こんな人にオススメです!

 ・インタープリテーションを学びたい方
・ガイドなどの「伝える仕事」に就きたい方
・「伝える技術」を学びたい方
・自然の魅力を引き出したい方
・人と人を繋ぎたい方
・想いをカタチにしたい方
・環境教育の仕事に興味のある方や携わっている方
    例えば
  環境教育を専攻している学生
  自然ふれあい施設の職員やボランティア
  自然学校スタッフ、登山ガイドなどアウトドア関係者
  博物館の学芸員、動物園の飼育員など

スケジュール(予定)

 《1日目:「インタープリテーションについて知る」》
   PM 開講式
     研修のウォーミングアップ
     実習:インタープリテーションを体験する①
         <自然体験プログラム>
     自己紹介、研修の目的について共有する時間
     講義:インタープリテーション概論①
      ※21時終了予定

《2日目:「インタープリテーションを実際にやってみる」》
  AM 実習:インタープリテーションを体験する②
         <朝のお散歩ガイドウォーク>
     講義:インタープリテーション概論②
  PM 実習:実際に伝えてみよう!インタープリテーション実習
     実習:インタープリテーション実習をふりかえる
     講義:インタープリテーション概論②
      実習:インタープリテーションを体験する③
         <夜のお散歩ナイトハイク>
     ※21時終了予定

《3日目:「インタープリテーションを自分自身の日常につなげる」》
  AM 学びを深める時間
     質疑応答&補いの講義
  PM キャンプのふりかえり&わかちあい
     閉講式
     ※14時30分終了予定

講師紹介

 <関根 健吾(せきね けんご)>
公益財団法人キープ協会 環境教育事業部事業部 副部長

埼玉県入間市出身。大学卒業後、しばらく登山用品店で働く。2004年に、(公社)日本環境教育フォーラム主催「自然学校指導者養成講座」を受講(キープ協会でOJT)、2005年より現職。大学で専攻した「社会学」、関心のあった「教育」、そして好きな「自然」が結びつき、今の仕事に。趣味の登山で通った八ヶ岳が、今は環境教育に取り組む舞台になっています。現在は、企業との協働事業や指導者養成事業など、幅広く環境教育に携わっています。いつも心掛けていたいことは「ライブ感」。趣味は楽器演奏(ピアノ、ギターなど)。
『インタープリター・トレーニング』(ナカニシヤ出版、2014年)共著

開催要項

 ・主 催/公益財団法人キープ協会 
  ・後 援/文部科学省・林野庁・山梨県
 ・日 時/2017年10月7日(土)~9日(月・祝)<2泊3日>
 ・場 所/清泉寮自然学校(公益財団法人キープ協会/山梨県北杜市高根町清里)
      ★男女別相部屋
 ・対 象/16歳以上一般(インタープリターに興味・関心のある方ならどなたでも)
 ・定 員/24名(先着順)
 ・料 金/一般39,000円(税込、宿泊食費込)
 ・割 引(割引の併用は不可)/
       【学割】学生の方:5,000円引
       【早割】9/23までにお申し込みの方:3,000円引 
       【会員割】フレンズオブキープの会員の方:通常料金から10%引

 

 ★お申込み後1週間以内に、お申し込みをお受けしたことをお知らせいたします。
★プログラム開催の2週間前頃に、詳しいご案内資料(事前資料)をお送りいたします。
★個人情報は本プログラムの運営及び、キープ協会からのご連絡やご案内を目的に利用します。

キャンセル規定

事前資料がお手元に届いてからキャンセルされる場合は、下記のキャンセル料をいただきます。やむを得ない事情で、キャンセルされる場合には、必ずご連絡ください。
 ・資料が届いた日~9/29:事務手数料として1,000円
 ・開催1週間前(9/30)~2日前(10/5):参加費の25%
 ・開催前日(10/6):参加費の50%
 ・当日(10/7)、及び無連絡の不参加:参加費の100% 

お問合せ

公益財団法人キープ協会 環境教育事業部
キープ・フォレスターズ・スクール
〒407-0301 山梨県北杜市高根町清里3545
 Tel:0551-48-3795 Fax:0551-48-2990
 E-mail:forester@keep.or.jp
 担当:村井

「清里インタープリターズキャンプ」は、

・環境省「環境教育の人材育成・人材認定等事業」に登録されています。
  https://edu.env.go.jp/reg/detail/de_10.html
・環境省「体験の機会の場の認定」を受けています。
  https://edu.env.go.jp/system/state_opportunity.html

 

 今後の予定

第64回・清里インタープリターズキャンプ(専科編)

日程: 2017年12月4日(月)~6日(水)
場所: 清泉寮自然学校(公益財団法人キープ協会/山梨県北杜市高根町清里)
料金:一般44,000円、学生39,000円(税込、宿泊食費込)
※講師・テーマは現在調整中です。

第65回・清里インタープリターズキャンプ(体験学習法)

日程:2018年2月8日(水)~10日(金)
場所: 清泉寮自然学校(公益財団法人キープ協会/山梨県北杜市高根町清里)
講師:津村 俊充氏(一般社団法人日本体験学習研究所代表理事・所長)
料金:一般 44,000円、学生39,000円(税込、宿泊食費込)

第66回・清里インタープリターズキャンプ(専科編)

日程:2018年2月26日(月)~28日(水)
場所: 清泉寮自然学校(公益財団法人キープ協会/山梨県北杜市高根町清里)
料金:一般39,000円、学生34,000円(税込、宿泊食費込)
※講師・テーマは現在調整中です。

 

 leaderscamp_banner.png
 


taiken_list_05.png taiken_list_06.png