taiken_inter01.jpg

人と自然との橋渡し役と呼ばれるインタープリター。インタープリターズキャンプは、体験や実習を中心に、インタープリテーションの考え方や手法を楽しく学ぶ、参加型学習の場です。

taiken_report_list_01.png

第62回 清里インタープリターズキャンプ(入門編) 

日程: 2017年5月3日(水・祝)13:30~5日(金・祝)14:30 <2泊3日>
場所: キープ自然学校(公益財団法人キープ協会/山梨県北杜市高根町清里)
講師: 鳥屋尾 健(とやお たけし)<公益財団法人キープ協会環境教育事業部事業部長>

inter1702271.JPG inter1702272.jpg

 『自然の素晴らしさや不思議さを、人に伝える。伝えることで「自然と人の関係」をより良いものにする。』インタープリターは、そんな役割を持っています。
いわば、インタープリターは自然と人の「橋渡し役」、別名「つなぐ人」とも言われます。その役割は、最近では「自然と人」をつなぐだけでなく、「人と人」をつなぐことも大きくなってきました。
今回のキャンプでは、私たちキープ協会が大切にしている「インタープリテーション」の基本となる考え方や手法について、実習と講義を通して、お伝えします。
みんなでともに学ぶ3日間、「自然と人」、「人と人」をつないでみたい方、その一歩を踏み出してみたい方にオススメの「入門編」です!

 インタープリテーションとは

 「単なる情報の提供ではなく、直接体験や教材を通し、事物や事象の背後にある意味や関係を明らかにすることを目的とした教育活動」(フリーマン・チルデン:『インタープリテーション入門』」より)

 「清里インタープリターズキャンプ」は、

・環境省「環境教育の人材育成・人材認定等事業」に登録されています。
  https://edu.env.go.jp/reg/detail/de_10.html
・環境省「体験の機会の場の認定」を受けています。
  https://edu.env.go.jp/system/state_opportunity.html

 こんなことが学べます!

・インタープリテーションの基本的な考え方と技能
・自然を題材にした「伝える」ための技術「自然と人、人と人をつなぐこと」の構造やポイント
・環境教育の考え方について 

こんな人にオススメです!

 ・「インタープリテーションって何?」という初心者の方
 ・「伝えること」に興味のある方
 ・「伝えることでこんな世の中になったらうれしい!」という思いのある方
 ・インタープリターや環境教育の仕事に興味のある方や携わっている方
  例えば
    環境教育を専攻している学生
    自然ふれあい施設の職員やボランティア、
    自然学校スタッフ、登山ガイドなどアウトドア関係者、
    博物館等の学芸員、動物園等の飼育員など 

講師紹介

<鳥屋尾 健(とやお・たけし)>
公益財団法人キープ協会 環境教育事業部 事業部長/山梨県地球温暖化防止活動推進センター事務局長

愛知県出身。山梨県に引っ越してきた学生時代から周囲の人の影響で、木の姿を見たり、いろいろな生き物の痕を探したりする森の楽しみ方を少しずつ覚え、森遊びが好きになる。
教員経験等を経て、2000年より、子どもからシニア層まで様々な年齢層を対象とした、自然遊びや研修会、癒しのプログラム、大小イベント、国際系プログラム、田んぼの学校、事務局業務等、様々な事業を企画担当。愛・地球博ではインタープリターチーム長を担当した。2015年度より新たに山梨県地球温暖化防止活動推進センターの運営も担当。
『インタープリター・トレーニング』(ナカニシヤ出版、2014年)共著。
人生のキーワードはいい意味での「いい加減」と人と社会の「お役にたつ」。そのためには、自分自身がいい状態であることが大前提と思っている。自分と自分とつながる人、みんながハッピーな社会を目指す親バカな41歳。

スケジュール(予定)

《1日目:「インタープリテーションについて知る」》
   PM 開講式
     研修のウォーミングアップ
     実習:インタープリテーションを体験する①
         <自然体験プログラム>
     自己紹介、研修の目的について共有する時間
     講義:インタープリテーション概論①
      ※21時終了予定

《2日目:「インタープリテーションを実際にやってみる」》
  AM 実習:インタープリテーションを体験する②
         <朝のお散歩ガイドウォーク>
     講義:インタープリテーション概論②
  PM 実習:実際に伝えてみよう!インタープリテーション実習
     実習:インタープリテーション実習をふりかえる
     講義:インタープリテーション概論②
       実習:インタープリテーションを体験する③
         <夜のお散歩ナイトハイク>
     ※21時終了予定

《3日目:「インタープリテーションを自分自身の日常につなげる」》
  AM 学びを深める時間
     質疑応答&補いの講義
  PM キャンプのふりかえり&わかちあい
     閉講式
     ※14時30分終了予定

開催要項

 ・主 催/公益財団法人キープ協会 
  ・後 援/文部科学省・林野庁・山梨県
 ・日 時/2017年5月3日(水・祝)13:30~5日(金・祝)14:00 <2泊3日>
 ・場 所/キープ自然学校(公益財団法人キープ協会/山梨県北杜市高根町清里)
      ★男女別相部屋
 ・対 象/16歳以上一般(インタープリターに興味・関心のある方ならどなたでも)
 ・定 員/24名(先着順)
 ・料 金/一般36,000円、学生31,000円(税込、宿泊食費込)
 ・割 引/ 【早割】4/19までにお申し込みの方:3,000円引 
       【家族割】ご家族で参加の場合:1名につき1,000円引
       【会員割】フレンズオブキープの会員の方:通常料金から10%引

 

 ★お申込み後1週間以内に、お申し込みをお受けしたことをお知らせいたします。
★プログラム開催の2週間前頃に、詳しいご案内資料(事前資料)をお送りいたします。
★個人情報は本プログラムの運営及び、キープ協会からのご連絡やご案内を目的に利用します。

キャンセル規定

事前資料がお手元に届いてからキャンセルされる場合は、下記のキャンセル料をいただきます。やむを得ない事情で、キャンセルされる場合には、必ずご連絡ください。
 ・資料が届いた日~4/25:事務手数料として1,000円
 ・開催1週間前(4/26)~2日前(5/1):参加費の25%
 ・開催前日(5/2):参加費の50%
 ・当日(5/3)、及び無連絡の不参加:参加費の100% 

お問合せ

公益財団法人キープ協会 環境教育事業部
キープ・フォレスターズ・スクール
〒407-0301 山梨県北杜市高根町清里3545
 Tel:0551-48-3795 Fax:0551-48-2990
 E-mail:forester@keep.or.jp
 担当:小野 明子(おの あきこ) 

 

 leaderscamp_banner.png
 


taiken_list_05.png taiken_list_06.png