第2回  ジャブジャブ調査隊♪    

日程:2017年8月11日(金・祝)、 9:30〜12:00

八ヶ岳いきもの観察会「第2回目ジャブジャブ調査隊♪」は、山梨県立八ヶ岳自然ふれあいセンターを飛び出し、須玉インター近くの川にて行いました。
当日はジメジメっとした曇り空の下スタートしましたが、参加者皆さんの元気が空に届いたのか、川に入った頃には雲が切れ、太陽が顔出し絶好の川遊び・観察日和になりました。今回は子どもから大人まで22名の皆さんにご参加いただきました。

1709271.jpg

■はじまりの会
すぐにでも川の中に入りたい気持ちを押さえつつ「はじまりの会」スタート。これから出かける川に住んでいる生き物についてクイズを交えてご紹介。川への期待がぐんと上がりました。ジャブジャブ調査隊参加者の自己紹介を通じて団結力を高めた後、楽しく安全に川での調査ができるように注意点をご案内。ライフジャケットもしっかり着て、待ちに待った川にGO!
  

 

■生き物を探そう!
恐る恐る川に足とつけると、少しひんやり心地いい川の水。
今回の隊長ますやんから川の生き物の取り方の説明があり、みんな真剣そのもの。川の中をジャブジャブ歩き回り網ですくって調査開始!しばらくすると「捕れた!」などの歓声があちらこちらで聞こえ始めました。どんな生き物が捕れたか楽しみです!
  

 

1709272.jpg
1709273.jpg

■捕まえた生き物の観察
小休憩を挟みながら、調査隊全員で捕まえた生き物の観察を開始。
ヨシノボリ、アブラハヤ、カジカ、ツチガエル、サワガニ、カワニナ、ヤゴ類などなど、大小様々な生き物を沢山捕まえることができました。ますやんからの捕まえた生き物の説明に一同真剣に耳を傾けていました。 

 

楽しい時間はあっという間で、ジャブジャブ調査隊もいよいよ終盤。きれいな川にもよく見ると空き缶やビニールなどが落ちており、楽しませてくれた川にみんなで感謝しゴミ拾いを行いました。
そして今回捕まえた生き物達はスタッフによって川に戻され今回のジャブジャブ調査隊の活動は終了です。
 

 

1709274.jpg

 今回のジャブジャブ調査隊では川に多様な生き物が生活していることを、実際に捕まえじっくり観察することで知ることができました。
人間の暮らしのすぐ隣にある川。これからも多様な川の生き物達に出会えるように、川をきれいにしていきたいと思った1日でした。