第1回 シカ角探し大作戦♪

2014年5月10日(土) 13:00~16:00

みんなが憧れる自然の落し物「シカ角」。5月はオスシカの角が生え変わる時期です。ポロッと落ちた角が森のどこかにあるはず。生き物観察会第一回はそんなシカ角を探しに行きます

ikimono05101.jpg  

今回は特別に許可をいただいて県営牧場に入らせてもらいました。天気がよくていい気持ち。八ヶ岳もきれいに見えます。そして足元にはいくつものシカのフンが。ここにシカが来ている証拠です。期待は膨らみます。角はどこだ~?

 

 

シカの死骸を見つけました。体の小さな子ジカのようです。今年は雪が多くて冬を越せないシカがたくさんいました。でもこういった死骸が他の生き物の糧となり、命は循環していくのです。

ikimono05102.jpg
ikimono05103.jpg  

 

ジャーン!シカの下あごの骨を発見!他にも足跡や毛などシカの痕跡を見つけました。けれど角は見つかりません・・・

 

場所を森に変えて角さがし。木の枝と見分けがつきにくいので注意が必要です。途中でキジの仲間の巣と卵の発見もありました。でも角は見つからないまま時間切れ。う~ん、残念!最後は大きな木の下でお茶タイム。レンジャーから人とシカの関わりの歴史を聞きました。様々な問題があって考えさせられます。

 

ikimono05104.png

今回は残念ながらシカ角を見つけることができませんでした。その代わり自然を楽しんだり、シカ問題に目を向けたりと、有意義な観察会となりました。