stay_shizen_new_list_05.png stay_shizen_new_list_04.png  

「地のもの」、「季節のもの」を中心に

stay_shizen_shokuji_02.JPG

キープ自然学校では人間にとって欠かせない食事を大切に考えています。「地のもの」、「季節のもの」を中心に召し上がっていただこうと思います。合宿で一番の楽しみはごはんかも。地域の農家の方から分けてもらう新鮮な食材やキープ農場のジャージー牛乳がお食事の中心です。あらかじめご相談いただければアレルギーや食事制限されている方のための献立も用意させていただきます。野外活動をプランされるなら行動食(お弁当)も。おやつには清泉寮のソフトクリームはいかがでしょうか。夏はテラスでのバーベキューも楽しいですよ。

お食事の時間も大切な体験です

stay_shizen_shokuji_01.JPG

1)みなさんのおなかに見合った量をみんなで分けて めしあがれ。

お食事はテーブルごとのバイキング形式です。ご飯やお味噌汁をよそったり、おかずを盛りつけたりするのも食事前の大切な時間、おなかに見合った量を召し上がってください。

2)できるだけ八ヶ岳南麓の食材を使用しています。

約7割の地元生産者にご協力いただいています。“顔の見える関係”が自然学校の理想です。「おいしい!」と思ったものがあったら、是非厨房スタッフにお声かけ下さい。どんな方が作ってくださったのか、ご紹介させていただきます。

3)ゴムベラ作戦にご協力を。

お皿の汚れをゴムベラで落としていただくようにご協力いただいています。少し面倒な作業かもしれませんが、汚れた水を少しでも流さない工夫です。