研修、合宿、ご家族での利用まで幅広い目的で

stay_camp_index01.JPG

キープでは「キャンプ」という言葉を、テントを張っての野営ではなく、寝食を共にしながら学びや体験を共有する「学び舎」といった意味合いで使っています。森のなかに開かれた広場(ケネディ記念グラウンド)を中心に、集会室と食堂を兼ねたホールや宿泊用のキャビン等が配置されています。学校やクラブ、ゼミの研修や合宿として、また、清里の自然を満喫する家族のベースキャンプとしてご活用いただければ幸いです。
キャビンは全部で8棟。1棟に最大で14名の宿泊が可能です。最大6名の宿泊が可能なログキャビンも1棟あります。最大で120名規模の合宿が可能です。もちろん、少人数でも歓迎します。ご家族で利用される場合は、浴室付のキャビンがお薦めです。
大人数の場合、引率の先生や研修の講師の方にはログキャビンがお薦めです。 キャンプ場では、キープの環境教育事業部や酪農事業部の体験プログラムを提供しています。体験プログラムを是非取り入れた合宿・研修(キャンプ)をご計画ください。また、ご家族には、ファミリーキャンプファイヤーをはじめ、自然の中で楽しんでいただける体験プログラムをお薦めしています。
宿泊・食事はもとより、プログラム等の手配につきましても一括した窓口で担当しております。ご予約は1年前より承っておりますので、お気軽にお問い合わせいただければ幸いです。また、キャンプ場主催の家族向けキャンプ等は随時、新着情報としてご案内させていただきます。

お問い合わせ先

自然学校キャンプ場

TEL 0551-20-7701( 9:00-18:00)
FAX 0551-48-2143