第28回 清里聖アンデレ教会オルガン演奏会(7月7日) (2013-05-10)

  第28回 清里聖アンデレ教会オルガン演奏会が、ゴスペルクワイヤーにInDioandrew_organ1.jpgsを迎えて7月7日に開催されます。 演奏会の入場は無料ですが、社会福祉・復興支援・オルガン維持補修基金などののため当日会場にて献金を募ります 。

日時:2013年7月7日(日曜日)
     開場/午後2時
           開演/午後2時30分(午後4時終演予定)
会場:清里聖アンデレ教会聖堂  
           JR清里駅より徒歩約15分、キープ協会・清泉寮より徒歩約30分(駐車場あり)

ゴスペルクワイヤー:InDios  
ピアノ:向井 敏

 

《演奏予定曲目》         「 アメイジンググレース 」「On Happy Day」ほか

† 演奏会の後、演奏者を囲んで団欒の時を持つ予定です。どうぞお気軽にご参加ください。 

† 演奏会当日(7月7日・日曜日)は、清里聖アンデレ教会の第65回創立記念日にあたります。教区主教様をお迎えしての主日礼拝(午前10:30より)と祝会(礼拝後)を予定しています。

演奏者プロフィール

andrew_organ2.jpg

 ゴスペルクワイヤー InDios(イン・ディオス)

 2004年9月 アメリカニューヨークでゴスペルを学び帰国した、ディレクター小松チヒロの呼びかけにより集まった6名で結成。2005年より長野県諏訪地域を中心に活動を開始し、2007年9月には、関西よりゴスペルクワイヤー Everlasting Joyを迎え開催した「信州ゴスペルジョイントコンサート」に出演。その他、定期コンサートの開催や、病院、学校、地域イベントでのステージ等に多数出演。2010年8月には、市岡裕子、Bro.Taisuke、共に日本を代表するゴスペルシンガーである二人を迎え、「ゴスペルクワイヤー In Dios5周年記念コンサート-I’m Available To You-」を開催し、600人の観客を動員。諏訪地域のみならず、県内外にも「ゴスペル=神様からのグッドニュース」を届けるべく、「どんなときも互いに愛し合う」精神だけは絶対に忘れない、マイペースかつ個性豊かな30名のメンバーで現在活動中。「In Dios」とはインディアンの言葉で「聖なる道を行く者」という意味 。

ピアノ 向井 敏  

 ひなげし会 ピアノ教室にて子供たちにピアノを教えるかたわら、ピアノ調律師としても活動中。Jazzを中心に演奏活動をしており、最近では、(株)サウンドデザインミュージックでのレコーディング・コンサートなども手がける。北杜市長坂町在住。

お問合せ

〒407-0301 山梨県北杜市高根町清里3545
日本聖公会・横浜教区 清里聖アンデレ教会
司祭 島田 征吾
TEL:0551-48-2113/FAX:0551-48-3123