メコノプシスが咲き始めました♪ (2014-06-03)

“ ヒマラヤの青いケシ ” と言われている 「 メコノプシス 」
今年も咲き始めました!
 
涼しい気候を好むメコノプシス。
昨年は暑さのためか、極端に開花の数が少ない年でした。
さらに、厳しい夏の猛暑で、その生育が危ぶまれましたが、
6月3日現在、1輪目が咲いています ↓
 
meco140603_02.jpg
 
画像のように、次の花も開き始めていますし
つぼみを付けた株も いくつかあります♪
 
さて、今年は何輪咲くのでしょうか・・・
今後が楽しみです。
 
 
メコノプシスが咲いている場所は、
キープファームショップから遊歩道を歩いて 約10分ほどです。
WEB上ではお知らせ出来ませんが、
キープファームショップへお越しいただき、スタッフへお尋ねください。
また、店内レストランにある インフォメーションディスプレイでも
道順のご案内を放映しております。
 
 
メコノプシスの生育環境はは、標高が高く冷涼な気候であることが条件です。
標高1400mのキープ協会ならではの 初夏の風物詩を 是非ご覧ください ♪
 
--------------------------------------------------------------------------------
 
※ 私たちが大切に育てています。 柵の中に入らずに、そっと見守ってあげてください。
※ 接写はほぼ出来ませんので、望遠レンズでの撮影をオススメします。
※ 遊歩道は舗装されておりません。 お足元にお気を付けください。
 
--------------------------------------------------------------------------------