清里にも春が来た! (2017-04-22)

4月に入ってから雪が積もったり、コートがいらないくらいの陽気があったり、
季節は行ったり来たりしていました。

が、「清里にも春が来た!」と安心して言えるようになりました♪
穏やかな日差し、足元には草が伸び出し、夏鳥もやってきています。


s-IMG_0534.jpg
八ヶ岳自然ふれあいセンターの草地も、淡い緑色が広がってきています。
バッコヤナギの花が咲き、カラマツもようやく芽吹き始めました。


s-IMG_0533.jpg
コンクリートの割れ目からにょきにょきと伸びる土筆(つくし)。
光をいっぱいに浴びるように開くタンポポ。
そして花に集まる虫たち。
生態系が動き出しています!


s-IMG_0543.jpg
自然歩道にも明るい陽が差し込み、足元の土はふかふかと
私たちを迎えてくれます。
木々の枝から枝へと飛びまわる鳥たちの声も賑やかになってきて、
耳をすますと小川のせせらぎも聞こえる自然歩道が広がっています。


s-IMG_0544.jpg
「富士山とせせらぎの小径」の一番奥にある展望テラスからは、
春風わたる牧草地を望むことができます。
散策の途中のひとやすみ、オススメです!


最近は日中は15℃くらいまで気温が上がる日が増えてきました。
春の息吹を感じながら、ご滞在をお楽しみください。