大雨の後・・・ (2016-09-18)

今日、清里高原は滝のような雨が降りました。
坂道には川のように雨水が流れ、自然歩道も水たまりやぬかるみができています。
山に降った雨が、これから川や地中を流れ下ってきます。
十分に気をつけてお過ごしください。

雨が降った後、木の実には雨のしずくがついて光っています。
花がたくさん咲いた木には、その分のたくさんの実がなり、
枝がしなるほどのものもあります。


s-IMG_3932.jpg
ズミの実も今年は豊作です。
朝晩冷え込むようになり、この数日で急に色づきました。
「酸実(すみ)」が変化して「ズミ」と呼ばれるようになった由来のように、
実はとても酸っぱくて、鳥もなかなか食べに来ません。
こんなに豊作なのに・・・

枝にこうして実が残っている分、私たちは長い間、実りの風景を楽しむことができます。
赤い実、青い実、黒い実・・・森の中には色も大きさも様々な木の実ができています。
木の実さがしをしながら、散策に出かけてみませんか?