夏の空、夏の花々(2) (2016-07-08)

ころころと変わる空模様、流れる雲の様子、その合間に見える青空。
夏らしさがあちらこちらで感じられるこの頃です。

清里高原の短い夏も、いよいよ花のオンパレードです♪

s-IMG_3665.jpg
鮮やかなピンク色のシモツケが、ここそこで咲き誇っています。
蕾の状態を観察すると、星のマークがついているように見えます。
散策中に見かけたら、じっくり観察してみてください。


s-IMG_3667.jpg
八ヶ岳自然ふれあいセンターでは、今年もテラスに花豆のグリーンカーテンを
設置しています。
1ヶ月前にプランターに植えつけた苗は順調に育ち、ツルが支柱を伝って
伸びています。
赤い花の小さな蕾もつき始めました。
グリーンカーテンとして葉っぱを繁らせ、花豆の収穫まで見守っていきます。


s-IMG_3652.jpg
夕立の後の雲が晴れると、こんな風に富士山がはっきりと見えることもあります。
明日に続く空、今日は何色に染まるのでしょうか?

空模様もめまぐるしく変化しますが、霧が出ることもしばしば。
幻想的ではあるものの、視界が悪い時は運転にも気をつけてお出かけください。

スタッフの服装は、すでに半袖だったりまだ長袖だったりさまざまですが、
日中の気温は24~25℃くらいまで上がります。
こまめに水分補給をしながら、ゆっくりお過ごしください。