ぱぁーっと開いて! (2016-05-02)

穏やかなお天気のゴールデンウィーク、
お客様の明るい笑顔と笑い声が高原に響いています。
その声に応えるかのように、木々の芽吹きがぐんぐん進んでいます。

「ようこそ、ボクらの森へ!」
森全体が歓迎の気持ちを表現してくれているのではないかと思うくらい、
命の鼓動を感じます。


s-IMG_3327.jpg
カラマツの葉が、もうこんなに伸びました。
幹や枝からあふれ出す生命力!
やわらかさにも驚きます。見かけたらぜひ優しく握手してみてください。
森のエネルギーが手のひらに伝わってくるかもしれません。


s-IMG_3328.jpg
リョウブの枝先にも若葉が出てきました。
今はまだこんなに小さな葉ですが、リョウブはこれから大きく豊かな葉をつけ、
森の中でも存在感のある姿になっていきます。


八ヶ岳自然ふれあいセンターよりも少し森の中にある「やまねミュージアム」は、
5月1日~7日までの期間は特別に18時までオープンしています。
夕暮れが近づいた牧草地や森の様子、いきものたちが動き出す時間の静けさを
楽しんでいただけます。