白樺と青空、そしてクリスマス。 (2015-12-05)

白樺と青空、似合うと思いませんか?
白い樹皮と青というコントラストが清々しく、それぞれの色がとても映える組み合わせです。

八ヶ岳南麓は今日も強い風が吹いていましたが、
それで雲が飛ばされたのか、澄み渡る青空が広がっていました。

s-IMG_2794.jpg
八ヶ岳自然ふれあいセンターも青空が似合います♪
昨日のわずかな積雪もすっかりとけて、
落葉した木の枝を通しても広い空を見上げることができます。


s-IMG_2795.jpg
清泉寮本館の入り口には、大きなクリスマスツリーが登場しました。
本物のモミの木に飾りがついています。
クリスマスという響きは、やっぱり特別な感じがこみ上げてきます。
師走ではあるものの、ちょっと足をとめてクリスマスツリーを見る時間も
忘れないようにしようと思いました。
季節ごとの飾りつけは、豊かな自然からの贈り物とも言えるかもしれません。


今日現在、道路に積雪や凍結はありません。
お出かけの際はあたたかい服装で。

館内をあたためてお待ちしております。