夕方の空を静かに眺める時間 (2015-07-23)

梅雨が明けて、ダイナミックな夕空が広がるようになりました。
刻々と表情を変え、そしてあっという間に暗くなる空を見ながら、
夏本番を前に、日が短くなったことに少し淋しさも感じます。

同じ時間帯の空でも、昨日と今日ではこんなに違いました!

s-IMG_2197.jpg
昨日の夕空。
少し向こうは、暗く厚い雲の壁が途切れて光が山肌を照らしています。
自然が作り出す神秘的な表情に畏敬を覚える景色でした。


s-IMG_2198.jpg
今日の夕方は霧や雲が晴れて青空が見えました。
富士山の山肌の色までもはっきり見えて、軽やかな雲が浮かんでいました。
明日への元気と勇気が湧く景色でした。

夕方、多くのお客様が帰路につかれた後に広がるこの夕空を見ると、
穏やかに平和に過ぎた今日一日への感謝が湧いてきます。

賑わいが静まった頃に空を眺めるこの時間、実はとても素敵なひとときです。
少しゆっくり滞在時間を用意して、この夕空を眺めてみませんか?