春への移ろい (2015-03-02)

昨日一日中ずっと降っていた雪は、結局30cmほど積もりました。
またまたスノーシュー日和です!

s-IMG_1630.jpg
真っ青な空の下、降ったばかりの雪がきらきらと眩しく広がっています。
でも真冬の雪質とは違って水分を含んでいるため、表面はかき氷状。
太陽の光が降り注いでいるので、すぐにとけてしまいそうです。


s-IMG_1635.jpg
八ヶ岳自然ふれあいセンターの屋根から落ちた雪で、
窓の外には壁ができています。
まるで山脈のジオラマの尾根みたい!

去年の大雪ではあっという間に屋根まで届いていましたが、
今年はそこまでは伸びずに済むことを祈ります。


s-IMG_1639.jpg
テラスの椅子に積もった雪で、一人のスタッフがこんなアートを作りました^^
何に見えますか?


s-IMG_1637.jpg
雪かきをしながら、こんなことも^^
お客様へのメッセージです。

一日の最高気温がマイナスになることもほぼなくなり、
木々の枝先の芽もなんとなく膨らんでいるように見えたり・・・
雪はあるものの、春への移ろいを体感することが多くなってきました。


駐車場も道路も、除雪してあります。
冬タイヤは必要ですが、春への移ろいを感じにいらっしゃいませんか?