吐竜の滝(2) (2015-01-13)

12月24日にも吐竜の滝の様子をお伝えしましたが、
滔々と流れる水の音には心が洗われる思いです。


s-IMG_1487.jpg
八ヶ岳ブルーの青空とまばゆい光、白い雪、流れ落ちる水とその音。
ダイナミックでもあり、繊細でもある滝の流れは、どの季節に見ても自然の神秘に
目を見張ります。


s-IMG_1488.jpg
岩間から流れ落ちる水の筋が凍っているところもあります。
これから冬が進むにつれて、この氷爆が広がっていくことでしょう。
川俣川の水量も多く、場所によってはコポコポ・・・という音、
他の場所ではドーーーッという音、場所によってはザーーーーッという音。

吐竜の滝を後にして歩きながら、ふと、清々しい気分になっていることに気づきました。
水の音がもたらす癒しの効果を実感です!

1月12日現在、吐竜の滝の駐車場まではきれいに除雪されていて、
駐車場から滝までもスノーブーツで歩くことができます。
凍結箇所もありますので、十分気をつけて歩いてください。