快晴です! (2014-12-19)

清里高原にも冬本番がやってきました。
冷え込みは厳しい一方で、冬ならではの楽しみもたくさんあります♪

s-IMG_1367.jpg
まっさらな雪原には動物たちの足跡を見ることができます。
これはシカの足跡。
奥の森の中から出てきたようです。


s-IMG_1369.jpg
森の中には、スノーシュートレイルを設置しました。
木にくくりつけたこの看板やコースごとに色分けしたリボンを目印に、
冬の森歩きがオススメです。
今日は、スノーシューをはかなくても、スノーブーツでも歩くことができます。


s-IMG_1378.jpg
木の葉が落ちて見晴らしがよくなり、光も差し込む森の中はとても明るいです。
雪はさらさらです♪


s-IMG_1370.jpg
途中に流れている小川の表面が凍っていました。
でもその氷の下を流れる水の音がリズムよくコポコポコポ・・・と聞こえていて、
つい立ち止まってしまいました。


s-IMG_1373.jpg
「富士山とせせらぎの小径」の一番奥にある展望テラス。
雪原の向こうに、富士山が光っています。
風もなく、とてもおだやかな日差しに心も体もあたためられました。
この雪原にもやっぱり動物の足跡があります。
こうして足跡を見ると、動物たちの存在がぐっと近くに感じられます。


s-IMG_1385.jpg
清泉寮を牧草地からふりかえると、その向こうにそびえる八ヶ岳の山並みが
迫ってくるようです。
すっかり雪山に変身した八ヶ岳と青空とのコントラストも、冬ならではの景勝です!


清泉寮前の道路には積雪があり、坂道ですので冬タイヤが必要です。
天気予報では今日の最高気温は-3℃ですが、
快晴の空の下では、寒さに丸まった背中を伸ばして深呼吸したくなります。