冬支度はじまる (2014-11-12)

富士山の冠雪が清里高原からもはっきり見えたのが10月16日でした。
その後、今月に入って八ヶ岳山頂も雪化粧の様子が見えました。

s-DSCN3768.jpg
前日まで八ヶ岳山頂付近を覆っていた雲が晴れたと思ったら、
うっすらと白い雪が!(11月3日撮影)
清泉寮下の牧草地から、八ヶ岳の山並みを望むことができます。


s-DSCN3767.jpg
八ヶ岳に雪が降ると、いよいよ麓の森も冬支度です。
冬眠する生き物たち、森の中で越冬する生き物たち、
私たちも厚着になって温かい部屋づくりをする時季です。
(11月3日撮影)


s-IMG_1209.jpg
木々の葉っぱも散り落ちて、森の中を歩くと見通しがよくなりました。
ミズナラの木には、あと数枚の葉っぱだけが残っています。
枝先には新しい芽が、数ヵ月後の芽吹きの時を待っています。


遠くの山並みが近く見えたり、八ヶ岳ブルーの青空が広がったり、
雪の結晶が観察できたり・・・。
これからもワクワクするような自然情報をお伝えしていきます。