秋空に乗って・・・ (2014-09-26)

食欲の秋、運動の秋、読書の秋。
みなさんそれぞれの秋を楽しんでいらっしゃることと思います。

清里の秋も盛りだくさんです。

s-IMG_0896.jpg
ヤマボウシの実が赤く熟してぷっくりとしています。
果実酒を作ることもできますが、動物たちのごちそうを独り占めしないように
したいものですね。


s-IMG_0961.jpg
ふと木の幹を見上げたら、キノコが!
つい、「食べられるだろうか・・・?」と食欲の秋につなげてしまいそうになりますが、
正しい知識を持っていたいものです。
ちなみに、10月15日はきのこの日だそうです。


s-IMG_0906.jpg
サクラの葉の紅葉が進んでいます。
秋晴れの青空とのコントラストに、つい足を止めて見上げてしまいます。


s-IMG_0914.jpg
生垣によく使われるドウダンツツジも色づき始めています。
ところどころ、こんな色のグラデーションがまぶしく見えています。


s-IMG_0967.jpg
筆で書いたような軽やかな雲が、青空に浮かんでいます。
自然と深呼吸。とてもリラックスした気分になります。


s-IMG_0897.jpg
こんな青空の日の夕焼けもまた楽しみのひとつ。
ピンク、グレー、紫、オレンジ・・・言葉では表現できない色彩にまたうっとり。
そして夕暮れの後には満天の星空が広がります。
秋空は、どんなに眺めていても新鮮です。

清里もすっかり秋が進み、朝晩は寒いくらいに冷え込むこともあります。
お出かけの際は、上着をお持ちになることをおすすめします。