記録的な大雪の後・・・ (2014-02-16)

記録的な大雪に見舞われた山梨県。
清里高原にも、驚くほどの雪が降りました。

しかし、スタッフみんなで雪かきがんばっています!!

s-IMG_0208.jpg
清泉寮や八ヶ岳自然ふれあいセンターに向かって登ってくる坂は、
2月16日現在、除雪車がきれいに通ってくれています。
途中、すれ違うには狭い箇所もありますので十分にご注意下さい。
駐車場は、明日以降の復旧を目指しています。


s-IMG_0201.jpg
八ヶ岳自然ふれあいセンター前の園地には、正面玄関と道路をつないで
こんな雪の壁の通路を作りました!
この壁の高さはなんと150cmほど!
まるで豪雪地帯のような感覚を味わうことができます。


s-IMG_0196.jpg
これくらいの雪がふったらもう、ダイビング!!
ふわふわのクッションにすっぽり包まれているような気分です♪


建物の周りの雪かきを先に進めていますので、
自然歩道の様子をお知らせできるまで、もう少しお時間を下さい。
森の中は、スタッフが雪による倒木やかかり木の点検を行ってから
入っていただくのが安全かと思います。

以上のことから、スノーシューをされるお客様には、森の中には入らず、
見晴らしのいい雪原でお楽しみいただくようご案内しています。

駐車場・道路の状況、雪の様子など、お出かけ前にお問い合わせ下さい。