光さしこむ一瞬 (2013-12-13)

清泉寮下の牧草地から望む風景ですが、
今日はこの山並みの向こうに富士山が隠れています。

天気予報の通り、上空には寒波がやってきている気配です。


s-P1040842.jpg
雲のすき間から差し込む光、山々のグラデーション、風の音・・・。
夜になると、この牧草地はライトアップされます。


s-P1040837.jpg
枯れ葉がちょうどお皿のように、雪がここだけに残っています。


s-P1040836.jpg
木々の枝先には冬芽がついています。
硬い鱗片にしっかり包まれて、いよいよ冬本番を迎えます。
この冬芽の赤い色が、この季節にふわっと彩を添えてくれています。

光が当たっている瞬間、風景も木々の表情も笑っているように見えます。
そんな瞬間に出会えた私も、ほっと嬉しくなるこの頃です。