川俣渓谷に咲く花たち (2013-08-24)

川俣渓谷沿いの自然歩道を歩いてきました。
水の流れる音を聞き、ところどころに秋の気配を感じながら、
2時間ほど歩いていい汗をかきました。

水辺に咲く花々を見つけながら歩くのも、川俣渓谷トレイルの楽しみのひとつです。

s-P1040264.jpg
大自然が作り出す岩がそびえ、
その雄大な歴史を感じる川俣渓谷沿いの絶景ポイントのひとつ。


s-P1040265.jpg
サラシナショウマの白い花がまもなく開こうとしています。
咲くと、ふわふわしたブラシのようになります。


s-P1040263.jpg
淡い紫色の花が可憐なソバナ。
揺らすと、ちりんちりん・・・と鈴の音が聞こえてきそうなふっくらした形をしています。
花が少なくなってきたこの季節に、ひっそりと咲いています。


s-P1040259.jpg
ルイヨウボタンの実。
ブルーベリーのような色です。
葉っぱがボタンの葉に似ているので、この名前がついたといわれています。
漢字で書くと「類葉牡丹」です。


足もとには、紅葉した葉っぱも少しずつ見られます。
気温だけ見るとまだ暑い日もありますが、森は着実に秋へと向かっています。