梅雨の晴れ間の花めぐり (2013-06-07)

エゾハルゼミの大合唱をBGMに、トレイル周辺の花めぐりをして来ました。

P1030977.jpg
緑の森の中にポッ・・・ポッ・・・ポッと色をそえてくれるレンゲツツジ。
オレンジ色と緑色のコントラストが、夏が近いことをイメージさせてくれます。


P1030971.jpg
サワフタギの花。
沢を覆うように茂るという名前の由来があるものの、花は可憐にひかえめに
咲いています。


P1030961.jpg
サラサドウダンも、甘い香りで虫を誘います。
やさしくトントンと花をゆすり、その蜜を手のひらで受けてみます。
虫やヤマネのごちそうを、少しだけおすそ分けにいただくことができます。

 

P1030953.jpg
八ヶ岳自然ふれあいセンターの玄関前には、ヤマボウシの花がつきました。
実が赤く熟していくまで、観察が楽しい木のひとつです。

梅雨の晴れ間の花めぐり、みなさんの目の前で花々が木漏れ日にかがやく瞬間を
ぜひ探してみてください。