春を知らせる緑色 (2013-03-16)

 八ヶ岳自然ふれあいセンターの周りは、すっかり雪が融けました。
土の中の霜柱も解けて、土がやわらかくなっているところがあちこちにあります。
モグラも、地中の穴から土を掘り上げやすくなったはずです。

さてさて、待ちに待った薄い緑色が土から顔を出していました!

P1030419.jpg

雪が消えたからこそ見える春のおとずれ。

八ヶ岳ブルーの空を仰ぐことが多かった冬もいつしか終わり、
足もとの緑色を見つけることに心がはずむ春がやってきています。