栗の実はどこへ・・・!? (2012-10-03)

森の中を歩くトレイル上にも、落ち葉が目立ってきました。
落ち葉を踏む音は、気分をやわらげる効果があるといわれています。

さて、この季節ならではの栗のイガイガも落ちています。
ところが、中身がからっぽのものがほとんどです。
栗の実はどこへ・・・???

s-DSCF4301.jpg

地面に落下してポンッと飛び出した実は、リスやねずみに拾われて
彼らの食糧貯蔵庫(土の中)へと運ばれたのかもしれません。

食べられてしまう実もあれば、食糧貯蔵庫に置き忘れられてしまうものもあります。
食べられずに貯蔵庫に残された実は、そこで芽を出す準備を
ひっそりと進めるのです。

子孫を広く増やすためにできるだけ遠くへ遠くへ実を運んでもらおうと、
自分で動けない木々たちも工夫をこらしています。