深まる秋の色を追いかけて・・・ (2012-09-21)

こんにちは。
天気予報では全国的に残暑も落ち着く頃と伝えられていますが、
夏の疲れを癒しに、清里にお出かけになりませんか?

八ヶ岳自然ふれあいセンターの周りでは、秋が深まってきています。

ヤマブドウの実が、黒く熟してきました。
s-P1020628.jpg

まだ酸っぱくて渋さがありますが、鳥たちが木陰からねらっているかもしれません。
 


マユミの実もうっすらとピンク色になってきました。
はじけるように開くまでもう少しのようです。
s-P1020627.jpg

足元にはきのこがたくさん顔を出しています。
オオフクロタケと思われるもの。
とっても大きいです!
s-P1020635.jpg


そして、ホウキタケ。
森の妖精の長老がいたら、こんなヒゲをたくわえているかもしれません。
s-P1020621.jpg


木々の葉っぱも少しずつ色づいてきています。
それに合わせて、八ヶ岳自然ふれあいセンターの展示も秋の装いに
衣替えしています。
みなさまの秋の楽しみ方をぜひお聞かせ下さい。
スタッフ一同、お待ちしております。