花ひらき、顔ほころぶ (2012-05-06)

楽しかったゴールデンウィークも最終日です。
標高1400mのお天気は変わりやすく、晴れたかと思ったら雷が鳴ったり・・・。
それでもたくさんのお客様がお出かけくださいました。
ありがとうございます。

八ヶ岳自然ふれあいセンター前のオオカメノキが開花しました。

オオカメノキ.jpg

なぜ「オオカメノキ」というのか、それは葉っぱが開いてからのお楽しみ♪

それから、足元にはタンポポやスミレの仲間が広がっています。
その中に、ミヤマキケマンがひっそりと顔を出していました。



ミヤマキケマン.jpg

枯れ葉の中や見上げた枝先に春の息吹を見つけるたび、顔もほころぶこの頃です。