サワフタギとシロシタホタルガ (2011-06-24)

今日は晴れの清里です。
最高気温24.4℃、最低気温18.2℃。
午後になって強くなってきました。
明日はこの近くで結婚式を挙げるカップルがいるとのこと。
お天気はこのままもってくれますように。

午前中ふれあいセンター近くのAトレイルを歩いてきました。
ミツバツツジやオオヤマツツジはもう終わりです。
サラサドウダンやベニサラサドウダンが、
ちょうど満開で虫たちがせっせと蜜集めに忙しそうでした。

そのほか、白や黄色の花が色々咲いていました。
写真の黄色い花はウマノアシガタです。

s-DSCF6714.jpg

 

森の中で今一番目立つの白い花はサワフタギ。
s-DSCN3318.jpg

サワフタギの葉をよく見ると、
絵本に出てきそうなイモムシが!! 
(下の写真は数日前に撮りました)
s-DSCF6707.jpg

シロシタホタルガの幼虫です。
勢いよく葉っぱを食べています。
毛がないように見えて、細かい毛がはえているので、
かわいくても(?)触らないように観察しましょう。