ザゼンソウから感じる、春の気配 (2011-04-23)

春の訪れを知らせてくれる、ザゼンソウが開花しました!

 

お坊さんが座禅をしている姿に似ていることから、「座禅草」と呼ばれるそうです。

ザゼンソウは、あまり近くで見られません。

湿地に生えているため、近くまで踏み入ってしまうと

歩いた踏圧で裸地化してしまい、湿地が湿地でなくなってしまうためですが、

遠くからその姿を眺めるのが楽しみな花でもあります。

 

ザゼンソウ.jpg

 

川俣渓谷では、ミソサザイがさえずり始めました。

春が近づいてきています♪