てくてく八ヶ岳 開拓時代に思いをはせながら「平和の松」に会いに行く(6/10)参加者募集  (2018-04-27)

八ヶ岳南麓には、自然や文化の魅力あふれる散策コースが数多くあります。
四季折々の自然と、地域にはぐくまれた文化を味わいながら、散策を楽しみましょう♪
「八ヶ岳環境と文化のむら」 八ヶ岳南麓のスポット地区を歩く、
シリーズ企画5年目の第1回です。


2018年度 第1回 
~開拓時代に思いをはせながら~
 「平和の松」に会いに行く!
  

「はてしなく広がる大地と青空に身震いをするほど感動した」と
昭和13年に入植した人の声が残されています。
その後、鍬一丁を使い、一面の荒地だった清里の開拓がはじまっていきました。
山々を仰ぎながら牧草地沿いを歩き、子どもたちが学んだ分教場跡地や小川、
心の支えとして建立した神社などを巡ります。(歩行距離:約5km)


◇日時: 2018年6月10日(日) 9:30~12:00

◇集合・解散: 北杜市高根町清里周辺
        (お申込みの方に詳細をお知らせします)
  
◇対象: 一般

◇参加費: 無料

◇定員: 20名

◇要予約: お電話(TEL : 0551-48-2900)
                   E-mail : fureai-c@keep.or.jp からもお申込みできます。
 

詳しくはこちらのチラシをご覧ください→ 6月10日 平和の松.pdf (312KB)

tekuteku2018-1.jpg