公益法人としての情報開示

2013-11-29

■キープ協会は「公益財団法人キープ協会」に生まれ変わりました

 
いつもキープ協会に対しご支援ご協力賜り御礼申し上げます。
さて、私たち財団法人キープ協会は、2012年4月1日をもって「公益財団法人キープ協会」へ移行いたしました。
引き続き、創設者ポール・ラッシュの理想と精神を継承し、より一層公益性、先進性、社会性の高い事業を推進して参りますので、今後ともご支援ご協力賜りますようお願い申し上げます。
 
公益財団法人キープ協会
 
 

■定款

定款(PDFファイル)
 

■役員名簿

役員名簿(PDFファイル)
 

■最新の業務及び財務等に関する資料

 
平成24年度事業計画・収支予算書
 
 
これより以下は、「財団法人キープ協会」 の情報となります。ご注意ください。
 
 
財団法人キープ協会は、業務及び財務等に関する各種資料や情報を開示いたします。 
これを契機に、キープ協会のことをもっと知っていただければ幸いです。
 
 

■財団法人キープ協会設立趣意書

 
本財団に於いては、日本が当面せる諸問題を取り上げ、キリスト教を根本とする民主主義の原則に従い、これら諸問題と関連のある夫々の施設を通じて、また、それを民主的に運営することによって、有益な示唆を与え社会生活の向上に貢献せんとするものである。
 
食糧増産、健康増進、精神訓練、青少年の実際的指導、訓育を日本聖公会、東京聖路加病院、社団法人聖徒アンデレ同胞会、 其の他権威ある諸団体の夫々が専門とする宗教、社会福祉事業、農業、保険、医療、職能実習等の分野に於いて、その専門技術及び内外人を問わず、その熟練者達の協力、参与をもって具体的に正しい生活の意図を示し、社会文化の向上発展に寄与し、基督教民主主義の原則に基づき日本の都市及び農村の青少年男女に道徳的社会的生活の向上改善に貢献することを最大の目的とするものである。
 
その実際的活動としては、礼拝堂、診療所、実験農場、職能実習場、保育所、協議会場等の諸施設を含む農村センターの諸活動を通し、夫々の分野に於いて新生活活動を社会に紹介すると共に、新しい理想を青年に与え、又あらゆる生活の分野に夫々の施設をもって社会に貢献し、実施することにある。
 
 

■寄付行為

 
寄付行為 (PDFファイル)
 
 

■最新の業務及び財務等に関する資料

 
平成20年度事業計画・収支予算書(PDFファイル) 
平成20年度事業報告書(PDFファイル)
平成20年度収支報告書(PDFファイル)
平成21年度事業計画・収支予算書(PDFファイル)
平成22年度事業計画・収支予算書
平成21年度事業報告書
平成21年度収支報告書
平成23年度事業計画・収支予算書
平成22年度事業報告書
平成22年度決算報告書
平成24年度事業計画・収支予算書